20代のニキビ跡を解消する方法

60edd735bf1f6b53376b5455d809c6fb_s

ついつい潰してしまったニキビ。

ニキビ跡になってから後悔してしまう事ってありますよね…。

そんなニキビ跡、実は年齢によって出来てしまう原因と対処方法が異なります。

今回は、20代のニキビ跡を解消する方法についてご紹介していきます。

20代のニキビが出来る原因と、ニキビ跡になってしまう原因

20代のうちにニキビが出来る原因は、主に“皮脂の分泌量が多すぎること”が原因と考えられています。

皮脂の分泌量が多く、毛穴に詰まりやすくなってしまうため、ニキビが出来やすくなってしまうのです。

また、ニキビを潰すとニキビ跡になってしまう原因は…

20代の方の多くは、“ターンオーバーの乱れ”によるものと考えられています。

肌のターンオーバーが正常に行われていない為、ニキビを潰した際の傷跡が何時までも消えず…

結果的に、ニキビ跡になってしまうのです。

20代のニキビ跡を解消する方法

ニキビを潰さないことが一番大切なことですが…

万が一跡が出来てしまった場合、20代のニキビ跡を綺麗にするためには、ターンオーバーを正常にすることが大切です。

ターンオーバーを正常にするためには、このようなことに気を付けてみましょう。

生活習慣の乱れを改善する

肌のターンオーバーは、規則正しい生活を行うことで正常に戻りやすくなります。

まずは、食事、睡眠、運動の三点を見直すように心がけましょう。

食生活は脂っこいものや塩分が高いものを避け、野菜中心の食生活を心がけることが大切です。

暴飲暴食を避け、腹八分目に留めるようにしましょう。

睡眠時間は一日最低6時間以上取ることが大切。

特に、お肌のゴールデンタイムと言われている夜の10時から深夜の2時に掛けては出来るだけ布団に入りましょう。

運動は、一日一回汗をかくほどの運動を行うことが理想です。

汗をかくことで毛穴のつまりも改善し、ニキビが出来にくい肌を作ることが出来ますよ。

スキンケア方法を見直す

スキンケアの方法を見直すことも、ニキビ跡を解消させるためには大切です。

日頃のスキンケアの方法が間違っていると、ニキビ跡が悪化してしまう可能性もありますよ!

スキンケアを行う際に気をつけておきたいこと5つのこと

  1. 洗顔を行う際に、ピーリングアイテムを利用して角質を綺麗に落とすこと。
  2. 洗顔料が刺激が強い場合は、肌を痛めてしまう可能性がある為、使用を中断すること。
  3. 化粧水を使う際には、出来るだけ無添加の物を利用すること。
  4. 化粧水の後は乳液もきちんと使い、肌に潤いを与えること。
  5. 美容液などのスキンケア商品は、使い方や使うタイミングを予め確認しておくこと。

 

また、ニキビ跡を綺麗にするためには、自分に合ったスキンケア商品をチョイスすることが大切です。

スキンケア商品に加え、ニキビケア商品を上手く活用することも、ニキビ跡を消すには大変効果的です。

20代のニキビ跡にお悩みの方には、特にリプロスキンがオススメですよ。

その他にもオススメのニキビ跡ケアがありますので、一度ご覧になってみてください。

nikibiatorank

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ