ニキビ跡を消す洗顔石鹸!ノンエーの口コミと効果を検証します!

2014-09-04 21 29 06

スキンケアの7割は洗顔で決まる!ノンエーで洗顔

間違った洗顔方法をするとお肌を傷める原因になります。

正しい洗顔方法を知らない人が意外に多いのです。

特に、ニキビ跡に悩んでる人にとって、正しい洗顔方法をすることはとても大切な事です。

ここでは正しい洗顔方法と、ニキビ専用洗顔石鹸ノンエーを実際に使ってみた感想をお伝えします。

syousaidai

ニキビ跡の洗顔方法

手をきれいに洗うことから始めます。

蒸しタオルを顔に少しのせておいてから洗顔を始めると毛穴が開くので効果的です。

もしくはぬるま湯で顔を洗ってから始めても良いです。

大事なのは洗顔しすぎないコト。

洗顔は朝晩の二回で十分です。清潔に保ちつつ大事な皮脂は残しておくというのが大事な事なので洗い過ぎは禁物です。

洗い方のポイントは、ゴシゴシしないこと。

肌に刺激を与えない事、肌を傷つけないように大事に洗いましょう。

石鹸か洗顔料を泡立ててくるくると円を描くように洗いましょう。

ぬるま湯を使って優しく丁寧に洗ってください。お湯の温度はひと肌ぐらいかやや低めぐらいが適温です。

温度でいうとだいたい34度ぐらいから36ぐらいの間です。

冷たいお水は使わないようにしましょう。毛穴がとじてしまうので効果がなくなってしまいます。

ノンエーの特徴

ふわっと弾力性のある泡ができるのでお肌を傷つける心配がありません。無添加なのでお肌に優しく刺激が少ないのがうれしいです。

22種類ものアミノ酸とローヤルゼリーや保水力抜群のヒアルロン酸が配合されています。

お肌のうるおいを保つリピジュアが配合されています。リピジュアとは人の涙の成分にも含まれている高性能の多機能保湿成分です。

ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持っています。

今注目の保湿成分です。

ニキビやニキビ跡専用に開発された石鹸なのでニキビの予防や治療効果が多いに期待できます。

お肌のもっている力を引き出してくれる石鹸です。

ノンエーを使って洗ってみる

弾力性が出るまで泡立てます。

通常の石鹸の4倍の弾力があるのでキメの細かい泡です。泡立てたら両手にのせます。

そのあと手ではなく、泡で顔を洗います。

そしてぬるま湯で手早く洗い流します。泡が十分に消えるまで洗い流しましょう。

メイクしている場合や皮脂が気になるところはダブルで洗顔します。

その後清潔なタオルで水分を吸収するようにそっと顔をおさえます。

ノンエーを使ってみた感想

ふわふわした泡でまるでホイップクリームみたいな泡立ちです。

さっぱりしてとても気持ちが良かった。なるほどきめ細かさが違うと実感しました。

だんだんニキビ跡の黒ずみが消えてきたのがわかります。お肌が明るくなりました。

できたばかりのニキビには効果が早い。もうニキビを繰り返すこともなさそうです。

ノンエーの洗顔効果に驚きました。やはりニキビ専用用品というのは効果があるというのが実感です。

正しい洗顔方法とニキビケア用品、このふたつがスキンケアの基本だとつくづく感じました。

syousaidai

サブコンテンツ

このページの先頭へ